お知らせ マインドフルネス瞑想療法士®育成講座 マインドフルレッスンのお知らせ 自己洞察瞑想療法の相談会のお知らせ

【終了】4月21日(土)【富山開催】特別公開講座「人間関係の悩みや不安・イライラなど感情の問題はもっと冷静に対処できる:うつ・不安障害も治すマインドフルネス」(後援:富山新聞社)

2018/04/25

女性

トレーナーの羽利です。

すでにお知らせしている通り、2018年6月より金沢にて「マインドフルネス瞑想療法士®養成講座」が開講します。

それに先立ち、マインドフルネス精神療法:自己洞察瞑想療法/瞑想法の開発者である大田健次郎先生が富山・石川にご来県になります。

日本のマインドフルネス実践のパイオニア:大田健次郎先生が登壇

大田健次郎先生は、1990年代から心身の健康に役に立つ実践的なマインドフルネスの研究を本格的に行われており、日本のマインドフルネスの「草分け的存在」と言えます。

テーマは「人間関係の悩みや不安やイライラなど感情の問題に冷静に対処!ーうつ・不安障害も治すマインドフルネスー」ということで、

心の病に罹患されている方もそうでない方も、マインドフルネスの実践が、心身の健康や自分の願う人生を送ることに役立つよう内容を構成していただきます。

近年、マインドフルネスは時代のキーワードとして注目され、実践される方が増えてまいりました。

しかし、医療、宗教、教育などの現場の取り組みの「深さ」には差があり、疑問、批判、混乱が見て取れない訳ではありません。

そこで、長年、この分野での実践・研究・支援・支援者育成を一貫して行われている大田健次郎先生だからこそ、俯瞰して見て、語ることができる「マインドフルネス」を一緒に学んでみませんか?

こんな方はぜひ足をお運びください

❶人間関係の問題や不安やイライラなどの感情の問題にうまく対処できず悩んでいる方
❷うつで治療中の方、うつの症状かもしれないという自覚がしている方
❸マインドフルネス精神療法「自己洞察瞑想療法」に興味・関心がある方
❹自己流でやっているマインドフルネスの実践方法を見直したい方
❺マインドフルネス瞑想療法士育成講座への参加を検討されている方
❻注目されているマインドフルネスについて学ぶきっかけにしたい方
❼会社の研修でマインドフルネスを取り入れてみたい方

次のようなことで長期間悩んでいる方には、関係改善・症状緩和のヒントになる可能性があります

・自分のペースで物事が進まないとイライラしてしまい人間関係・家族関係が悪化している
・うまくやらないといけないと緊張している
・他者からどう見られているかついつい気にしてしまう
・他者の言動が気になり、いちいち苛立ったり、嫌悪感を感じる
・悲観的な未来を描いてゆううつになってしまう
・眠れない、朝早く目が覚める、体が重い、パニックになる など

北陸では希少な講座です。興味のある方、症状で困っていらっしゃる方は、早めにお申し込みください

■テーマ:特別公開講座「富山開催:人間関係の悩みや不安・イライラなど感情の問題はもっと冷静に対処できる:うつ・不安障害も治すマインドフルネス」
■期 日: 2018年4月21日(土) 13時30分〜16時30分
■会 費: 2,000円
■会 場: 富山県総合情報センター 第8会議室
〒930-0866富山県富山市高田527 (無料駐車場がございますのでご確認ください)
■定 員: 24名

■講 師

写真大田健次郎先生
(マインドフルネス総合研究所・日本マインドフルネス瞑想療法協会代表)
・プロフィール:一橋大学を卒業後、日本IBM入社。経理畑を歩むも、精神疾患に陥る。坐禅と西田哲学を応用して寛解させた経験を、他の患者の症状改善に活かそうと思い、定年退職後花園大学大学院に進学。自己洞察瞑想療法(SIMT)を開発。1993年より普及を始める(wikipediaより引用)
・著書
不安、ストレスが消える心の鍛え方 マインドフルネス入門』(清流出版、2014年)
うつ・不安障害を治すマインドフルネス - ひとりでできる「自己洞察瞑想療法」-
(佼成出版社、2013年)
『道元禅師 - 知られざる生涯と思想-』(近代文芸社、1996年)
禅とは何か―悩みを解決する仏教の正門 (道元禅の誤解をとく)』(日本図書刊行会、1993年)

■内容:

開始:13:30

第1部:「マインドフルネスを受けてみたい方や家族のために」

講義:治したい人、家族向けを意識したものを初心者向けにやさしく説明します
実技:前頭前野の活性化する脳トレーニング
マインドフルネスSIMTの瞑想法
登壇者:大田健次郎・大田恵美子

紹介:北陸マインドフルネスセンターでの支援活動について
(支援体験者の紹介、メッセージ、セッションの案内)
登壇者:羽利泉

休憩:15:00時前後(途中退出可能)

第2部:「マインドフルネスで支援する専門家の方のために」

講義:なぜ、マインドフルネスSIMTで改善するのか西田哲学、脳神経生理学について
10回講座の内容と、治るわけの説明などを説明します。(認定講座を受けることを検討している人、専門家の方を意識した内容です)

終了:16:30
会場片付け・・・可能な方はご協力をお願いいたします。
退出:17:00

第3部:質疑応答・懇親会(17:00以降)

希望者だけ最寄りのカフェに移動

■持ち物:
筆記用具(必要に応じ)
楽な服装でお越しください。
■注意点:講座内容の録音・録画はご遠慮いただけますようお願いいたします。

■持ち物:
筆記用具(必要に応じ)
楽な服装でお越しください。
■注意点:講座内容の録音・録画はご遠慮いただけますようお願いいたします。

■お申し込みは、右のボタンからお願いします → クービック予約システムから予約する

個人情報に関するプライバシーポリシーはこちらに準じます。
■申し込み上の注意
1)申し込み完了について
なお、お申し込み後には、申し込み完了のメールが配信されます。
このメールが届かない場合には、メールアドレスの入力間違い、また携帯電話のメールアドレスをご入力された方は、申し込み完了のメールが迷惑メールのフィルターにかかっている場合がございます。その場合にも、お申し込み自体は完了していることが大半です。
不安な場合は、電話:070-5631-8018でご確認ください(ショートメール可)。
2)キャンセルの場合
無断での欠席はくれぐれもご遠慮ください。
電話:070-5631-8018までご連絡をくださいますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。(ショートメール可)。

 ■主催・後援
主催:北陸マインドフルネスセンター
後援:北國新聞社さ

トップページに戻る

-お知らせ, マインドフルネス瞑想療法士®育成講座, マインドフルレッスンのお知らせ, 自己洞察瞑想療法の相談会のお知らせ