御礼

 

電子書籍のダウンロードについて

ご登録いただいたメールアドレスに、件名が要開封】と書かれているメールをお送りしました。

そのメールから「電子書籍(特典含む)」のダウンロードをお願いいたします。

もし見当たらない時には、お手数ですが迷惑メールのボックスも確認してください。

Gmailのアドレスでご登録いただいた方は、プロモーションのボックスなど他の場所も確認してください。

なお、無料メルマガにも自動的に登録されます。

必要がない方は、すぐに解除していただくことも可能でございます。

個別体験レッスンについて

このたびご紹介するノート術には、一見するだけではわからない、ぐるぐる思考を止めるための気づきのテクノロジーがいくつか埋め込まれています。

それは読んだだけではわからず、自己流で書いてもなかなかわからないかもしれません。

そこで、電子書籍をダウンロードしてくださった方は、無料体験レッスンでその「奥義」を知っていただければと思います。

約1時間の体験レッスンで、私がお手伝いできるのは下記の3点です。

・あなたのぐるぐる思考のパターンを見える化し、ぐるぐる思考の始まりと一緒に見つけます

・ぐるぐる思考を否定しないであなたの思いをお聴きします

・あなたの新しいパターンを一緒に明確にしていきます

進め方は、

1.まず、web会議システム「zoom」でお話をうかがいます。

2.Microsoft Wordで作成したマインドジャーナリズム専用のテンプレートを画面に共有し、私があなたのぐるぐる思考を整理し、記録します。

3.一緒に、ぐるぐる思考の始まリと、エスカレートする部分を特定して、あなたの陥るパターンを発見します。

4.ご希望であれば、それをどうやって克服すればいいのか、ご教示いたします。

なお、

写真撮影と感想文のご提出にご協力いただけた方には、当日完成したノートの記録をプレゼントします!

みなさんより先に体験された方の感想文を掲載させていただきますね。

◆体験後のお客様の声◆

不安や焦燥感を「池の波動」のイメージでお話くださって、とてもわかりやすかったです。それに対して無理におさめようとした自分、瞑想を続けていても、少しも自分を受容できていないことに気づきました。また、行動が実践、練習の場という言葉にも気持ちが軽くなりました。あっという間でしたが、丁寧にお話をきいてくださりありがとうございました。緊張しましたが、思い切ってご相談させてもらって本当に良かったと思います。

昨日から呼吸法の練習とノートワークもはじめました。相変わらず焦燥感などはあるのですが、行動できる量が格段あがりました。

どう進めば良いか、道筋が見えた気がして本当に感謝します!
あの時お話していなかったら、この連休はもっと、辛かっただろうなと。。

(40代 女性 H.Yさん)

H.Yさん、こちらこそありがとうございました。瞑想について断片的な知識はあっても、向かう先のわからない瞑想やよくない想起が起きた場合の対処がわからないままだと、せっかくの時間も無駄になります。ぜひこれからは瞑想から日常生活へと気づきを生かしてくださいね! (トレーナー:羽利泉)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相談の前と後で変わったことは、大きな気持ちの変化です。気持ちがとても軽くなるのを感じました。

相談の前は全てが上手くいかないと感じて、怒りのやり場もなく、物に怒りをぶつけることしかできませんでした。

しかし、羽利さんに相談させていただいて、脳がそうさせていること、良い悪いの判断をしないこと、自分の考えを分析しないこと、正しい思考の仕方を身につけることが大切なことを教えていただき、その通りだと素直に思える自分がいました。

また、自分の思考に気づくこと(私は自分に何も価値がないのではないかと思いがちですが)、それを止めること、そして頭の中に溜まった要らないものを処分する必要があると言っていただき、私も頭の中の要らないものを処分してもっと身軽に、伸び伸びと生きたいと思いました。

「自分の想いを話せたら・・」と、羽利さんに連絡させていだだきましたが、私にとってかけがえのない機会となりました。

(40代 女性 K.Yさん)

K.Yさん、こちらこそありがとうございました。正しく考える時には正しく見ることが大事でしたね。この時間が何かの転機になれば私もうれしいです。状況が好転することを祈っていますね! (トレーナー:羽利泉)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストレスによって血圧が上がるのは扁桃体からの暴走を前頭前野が制御してくれない状態でもあり、「予期不安」の傾向が強いことがわかった。動悸がしたら呼吸をするなど、身体の反応を変えれば、心も変わるかもしれない。

また、以下も有効である。栄養をしっかりとる(鉄分、エクオールが有効かもしれない)。散歩をするなら、スピードアップさせるのがよい。人のために何かをすることを短時間であっても集中してするとよい。予期不安を膨らませていることに気がついたら、STOPさせるために深呼吸するとよい。認知症予防にも前頭前野を鍛えるマインドフルネスが有効。

(50代 女性 Y.Yさん)

Y.Yさん、こちらこそありがとうございました。今回「予期不安」の声を今回にできてよかったです。深呼吸に限らず、小さくても大丈夫ですよ。からだの反応を変える→心を変えるですね!くれぐれもお大事になさってくださいね。(トレーナー:羽利泉)

TOPに戻る

2021/06/18

Rehab Los Angeles