センターの紹介

北陸マインドフルネスセンターは

2015年11月に、株式会社ラーニング・ライツのメンタルヘルス事業としてカウンセリング・心理療法を行う部門を、皆さんが集える場所となるよう願いを込めて創設されました。

個人向けのカウンセリング・心理療法のほかに企業向けのメンタルヘルス研修を行なっています。

クライアントの症状や回復段階に応じて「マインドフルネス」や「自己洞察法」を実践・訓練していただくことで心理療法の効果を高めています。

また、カウンセリング・心理療法の他に、身体訓練法(ソマティクス・エデュケーション)の1つである「フェルデンクライス・メソッド」も学ぶことができます。

心とからだは本来ひとつのものであり、からだからの気づきも大切に考えています。

沿革

2014年2月
株式会社ラーニング・ライツ創業
組織開発コンサルティング、法人向け研修、カウンセリング・コーチング業務を行う
2015年11月 株式会社ラーニング・ライツのメンタルヘルス事業として
「北陸マインドフルネス センター」を創設 
2015年11月個人向けにカウンセリング・心理療法・記録指導を開始
2016年1月第3世代の認知行動療法の流れを汲む「自己洞察瞑想療法」
グループレッスンを開始 
2016年3月金沢市内でマインドフルネス瞑想実践会を開催開始
(現在はオンラインにて継続開催中)
2016年7月 金沢市内でフェルデン・クライスメソッドのATMレッスンを開始
(現在は不定期にオンラインで不定期開催)
2019年12年 オンラインにてカウンセリング・心理療法を開始
2021年10月 大田健次郎著「うつ・不安障害を治すマインドフルネス
ーひとりでできる自己洞察瞑想療法ー」のガイドブックを
大田健次郎先生の指導のもと電子書籍にて公開
2021年10月 継続的な心理学習の場として、オンライン学習コミュニティ「Lights 」を継続開催中。

私たちが目指すこと

私たちの会社が目指すこと

使 命: いのちが輝く「人」と「組織」の変化を支援する

私たちのセンターが目指すこと

使 命: 心とからだの学びを通してクライアントの価値の実現に寄与する
 
価 値: 統合、協働、共創、勇敢、慈愛

行動指針

一、対話を通して、未来を描き、多様な選択肢と行動を通して「自分を学ぶこと」をサポートします。
 
一、人と組織のウェルビーイングの実現のため、有機的な人間観に基づいたサポートします。
 
一、境界を守った上、自らの強みで最善の貢献し、お客様の自律的な問題解決行動をサポートします。

私たちができること

個人のみなさまへ

1.カウンセリング・心理療法
 ・うつ・不安障害などからの回復支援

2. フェルデンクライス・メソッドによる心身の学習

  心理学・哲学・脳神経科学・機能解剖学を根拠として支援を行います。

レッスンの概要はこちらでご案内しています。

法人のみなさまへ

1.社員の方のためのカウンセリング
2.メンタルヘルス研修の企画・実施
2.マインドフルネス関連講演会・研修会・ワークショップの企画・運営
3.マインドフルネスに関連するフィールドトリップ企画・実施

  1. 研修の概要はこちらでご案内しています。

トップページに戻る

Rehab Los Angeles